令和3114

東海つばさ会ウォーキング同好会活動報告

ウォーキング担当理事  伊藤 征彦
高橋 利明

東海つばさ会は、令和3 年度後期(秋季)のウォーキングを去る11月3日(水 )に10名(夫人2名を含む)の参加を得て行いました。
 今回のコースは、名古屋市北東部に位置する東谷山(標高198メートル)歩行距離約7キロメートルです。 朝9時JR高蔵寺駅南口ロータリーに集合、車列を整えて東谷山フルーツパーク駐車場に移動し、現地駐車場に直接集合する参加者の到着後、準備体操、トイレを済ませ装具を整えて0920頃登山開始、途中南社古墳に0940到着小休止、次いで中社古墳に1005到着小休止、山頂(尾張戸神社古墳)には1030到着、展望台から近くは名古屋市街、春日井市・小牧市遠くに伊吹山・鈴鹿山系の眺望を楽しみ、神社に参拝などし、早めの昼食をとりつつ大休止です。
  1010集合写真を撮ったのち下山開始、途中ルートを間違えるハプニングもありましたが、無事に駐車場に1220帰着、整理体操の後、次回のウォーキングでの再会を期して、解散しました。
 一部の参加者は隣接する東谷山フルーツパークで折から実施中のリンゴ狩りに立ち寄っていました。


東海つばさ会